治安

銚子市は治安が良いのか?悪いのか?住人さんにきいてみた

投稿日:

宅建士もオススメするキャッシュバック賃貸サイト

部屋探しで使わない手はない!

業界最高水準のキャッシュバック!不動産屋と交渉の話をする前にこういったサイトで問い合わせをする所から部屋探しを始めるのが少しでもお得に部屋を借りるプロの裏技です!

対象者全員に現金プレゼントの賃貸サイト

物件掲載件数最大級の賃貸サイト!他サイトの情報もほぼ網羅しているので見るサイトはこれだけでOK!お得なキャッシュバックもついてるので使わない手はありません!

火曜サスペンスに出てくる犯人を追い詰める崖のある街(千葉県銚子市)

居住年数は22年になります。この地域に住んでいる理由は、生まれ育った場所だからです。
曾祖父母の代から銚子市に、両親の天気などで地元を離れることもなく、住み慣れた町を離れていく理由もなかったため、そのまま地元に残った形です。
ただ、学校の都合で何年か地元から離れていた為、その年数をひくと大体22年くらいになります。

銚子市のおすすめポイント

海が自慢

銚子のおすすめポイントは海です。
銚子市は三方を海に囲まれており、夏は他県からの観光客やサーフィン、海水浴客で賑わいます。
冬は海の周りに人工的な光が少ないために、星が綺麗に見えるので、天体観測には打ってつけの場所にもなります。
また、日本の中でも早くに初日の出が見られる上、安全に交通の便も整っている絶景スポットとしても多くの観光サイトで紹介されており、毎年1月1日は、そう言った理由から観光客で賑わっています。
そして、一番の魅力はやはり漁獲量日本一ということで新鮮な魚を一年通して仕入れやすく、海沿いの町にはそんな新鮮な海鮮を食べる事のできるスポットが多く存在しているところです。

田舎を楽しむ

2つ目のポイントは、長閑な街並みです。
市街地から少し離れてみると、銚子は田園風景の広がる町で、その中をローカル線が走っているところは、時折テレビ番組のドラマや観光番組でも取り上げられています。
また、ショッピングモールのような大型施設が1つしかない分、自然がそのままの形で残されており、都会では味わえない自然を身近に感じることが出来るところも、一見欠点にも見えますが、銚子の良いところだと思います。小学生がザリガニやおたまじゃくしを取るような田舎風景も健在で、子供が自然を学ぶには適した環境だと言えます。

人柄がいい?

3つ目のポイントは地域の人達の「お節介」さです。
お節介と聞くと悪いイメージが前に出てきますが、子供が不審者に絡まれていると何処からともなく地域の大人たちが現れるのは子育ての共働きの多い世代からすれば安心できる町なのではないでしょうか。少しでも困ったような人が居れば、知らない人でも声をかける。一人が話し掛ければあっという間に他の人達も集まってきて親身にその人の話を聞いている様子はよく見かけます。
「来るもの拒まず」の精神で、地域の中でも連携が取れている為、他所から来た人でも、馴染みやすく安心して生活していくことが出来る事は、暮らしていく上で一番の魅力だと思います。



銚子市の気を付けたい所

新規参入が難しい?

小さな地域特有なのでしょうか、銚子市民は古くからの付き合いを優先しがちなところがあり、新しいお店が長続きしない傾向にあると思います。
その為、「少しお茶を」なんて入る喫茶店が少なく、若い人向きの雑貨屋やブティックショップなどは市内に1つしかないショッピングモールにしかなく、銚子に住んでいても職場は他所の市や県という方や、買い物をする時は地域のお店ではなくネットショッピングや他の地域で済ませてしまう人が多いように感じます。
銚子市民は新しい人は拒みませんが、新しい物は拒む傾向にあると言えます。
ですので、いくら流行りのものでも市民には受け入れられず、新しいものが定着しにくい街だと思います。

臭い?匂い?

銚子市は、住み慣れてしまえば気にも止まらなくなりますが「臭い」の多い街だと思います。
駅の近辺には醤油工場があり、銚子市に迎え入れられた方はまずその洗礼を受けることになります。
醤油は市販されているものは臭みなどないものの、加工している段階の工場からの臭いは、想像しているよりも広範囲で香っていて、久しぶりに地元へ帰ってきた銚子市民ですらも、顔を顰めてしまう程です。
市内に2つの大手醤油工場のある銚子では、その臭いから逃れるすべがありません。
ですが、その臭いが気になって仕方なかった市外から来た方も2か月もすればその臭いに慣れてしまうのですから「住めば都」と言ったところでしょうか。
どんな臭いでも慣れてしまえば特に何も感じないものです。

なまりの癖がすごい

銚子は訛りがとてもきつい街です。
漁業が盛んな街なので、勿論漁師の方も沢山おられ、その訛りはとにかくきついものです。
所謂「銚子弁」と言われるものですが、若い方は比較的に分かりやすい訛りの方が多く、20代~30代は訛りは殆どないくらいですが、年配の方は特に訛りが強く、同じ市民ですら怒っているのではないか、もっと言ってしまえば喧嘩になっているのではないかと感じるくらいに口調が強いものです。
実際は怒っている訳ではない事の方が多いのですが。(世間話をしていただけというのが殆どです)
初めて来た方はびっくりされてしまうのではないかと思います。
これも慣れてしまえば、とも思いましたが、長年住んでいても年配の特に海沿いに住んでいる方は時折何を言っているのかさっぱりな事も多いです。
漁師町ならではなのでしょうか。



銚子市の環境や治安に関する情報

上記でも取り上げましたが、銚子は子育てには最適な場所だと思います。
以前は繁華街へ行くと唯一あるゲームセンターが不良のたまり場になっている、と治安がいいとは言えない町でしたが、今では地域がより良い街にしようという動きが大きく、だんだんと住みやすい街へと変わってきています。

地域の半数が高齢者ということもあり、余程裏綴じに入らない限りは(路地裏に入る前に誰かしらから止められるとは思いますが)誰の目にも届かない、といったことがないと言ってよいくらいに目の行き届く街です。その点で言うと、警察官の目が行き届く場所と考慮するよりは、地域の大人たちが子供を守ろうと目を光らせている分、他の町よりも安心して子育てすることが出来る場所だと思います。
その為、様々な理由から銚子を一度出て行ってしまった若い人達も、子育ての為にと帰省してくることが多いです。
また、年配の方はボランティアとして地域の学校の通学路に立っていることが多く、登下校時は特に子供の安全第一で動いている町だと言えます。
地域がそのような雰囲気なので、若い人も不良と言いながらも比較的に大人しい不良が多い地域でもあります。(それを不良と呼ぶのかはわかりませんが)
それでも、街にポイ捨てする人間も多く、犯罪が完全にないわけではないのですが、市が表立ってボランティア活動を促す運動がある為、他の地域よりは暮らしやすいと思います。

福祉に関しては、障害者支援、高齢者支援も充実しており、妊婦から子育て世代向けの支援と、幅広い世代へ向けての支援が充実しています。
一人暮らしの高齢者が安心して生活できるように見守り支援サービス、ねたきり・認知症の在宅介護をしている方向けの支援、介護をしている家族がへの抱え込みすぎないように手助け支援、高齢者自身に向けて介護予防事業なども地域の福祉課が積極的に取り組んでいます。
数年前から「保険福祉センター」「民生部障害福祉課給付班・相談支援班」「地域包括支援センター」などの福祉支援に関する施設が新たに出来、高齢者の介護相談から育児相談までの生活支援が充実しています。

また、最近では、高齢者や子育て支援に加え、若い方向けの就職相談支援や、近隣の大学の留学生への支援もまた充実しており、さらにより良い、住みやすい街へとなってきています。

宅建士もオススメするキャッシュバック賃貸サイト

部屋探しで使わない手はない!

業界最高水準のキャッシュバック!不動産屋と交渉の話をする前にこういったサイトで問い合わせをする所から部屋探しを始めるのが少しでもお得に部屋を借りるプロの裏技です!

対象者全員に現金プレゼントの賃貸サイト

物件掲載件数最大級の賃貸サイト!他サイトの情報もほぼ網羅しているので見るサイトはこれだけでOK!お得なキャッシュバックもついてるので使わない手はありません!

-治安
-,

Copyright© 不動産のアレコレ , 2020 All Rights Reserved.