治安

下関市は治安が良いのか?悪いのか?住人さんにきいてみた

更新日:

宅建士もオススメするキャッシュバック賃貸サイト

部屋探しで使わない手はない!

業界最高水準のキャッシュバック!不動産屋と交渉の話をする前にこういったサイトで問い合わせをする所から部屋探しを始めるのが少しでもお得に部屋を借りるプロの裏技です!

対象者全員に現金プレゼントの賃貸サイト

物件掲載件数最大級の賃貸サイト!他サイトの情報もほぼ網羅しているので見るサイトはこれだけでOK!お得なキャッシュバックもついてるので使わない手はありません!

年が経つにつれて変わってくる下関市のコミュニケーション

2005年に菊川、豊田、豊浦、豊北の4町と合併しました。北方に大きく広がり、面積は716.15平方キロメートルとなり、人口は約28万人、外国人の数も多く見えてきだしてヒトとの交流コミュニケーションが多くなってきました。だから、この市からは生まれながらにして離れたくありません。

下関市のおすすめポイント

歴史深い街並み

歴史の面白さとして、最も早く開けたのは綾羅木川下流平野で、弥生時代の大集落跡の郷遺跡や長門地方最大の前方後円墳の仁馬山古墳などの遺跡が集中しています。豊北町地域にある弥生時代の土井ヶ浜遺跡からは多数の人骨が出土しています。歴史時代に入りまして内海沿岸の長府が国府の所在地となりまして、海峡一帯は海関として重視され、長門城が築かれまして、鎌倉時代には元寇に備えまして長門探題が置かれました。室町時代の赤間関は大内氏の勘合船貿易の港町として栄えまして、近世には西海、内海の諸航路が集まり、長崎と並ぶ商港として「西の浪華」と呼ばれていました。関門海峡は平安時代に壇ノ浦の戦いで平家が滅亡した地であり、巌流島では宮本武蔵と佐々木小次郎の戦い、幕末には長州藩と外国艦隊の戦闘の場となりました。

交通の主要都市として発展

交通・産業として、1901年に山陽鉄道が開通し、1905年の関釜連絡船の就抗によって、大陸貿易の基地としての重要性を増し、さらにトロール船など遠洋漁業の母港としても発展しました。北九州重工業地帯の一環としまして、彦島を中心に金属、化学、造船の諸工場が設置されています。1933年には山陰本線が全線開通しまして山陽本線と連絡、1937年から1941年の小瀬戸の締切りと大規模な埋立てによりまして、大漁港と商港と下関高架駅ができまして、1942年に国鉄(現JR)関門海底トンネルが開通しました。第二次世界大戦では二度の空襲で市街地の被災も大きく、戦後の大陸貿易の途絶によって、市勢も一時停滞しましたが、1958年関門国道トンネルが開通し、1961年関釜連絡航路の再開、フェリーの就航によりまして大陸への基地の地位を回復しました。1973年高速自動車道関門橋の架橋、1975年に山陽新幹線新関門トンネルの完成、新下関駅の開業などの新交通時代を迎えて、県西部における商業交通都市としての機能を高めています。また、内海側の長府沿岸には広い工場用地がありまして、金属、電力、造船などの諸工場が集積しています。

観光色が豊かで将来性も高い

文化財・観光として、ロープウェイで登る火の山公園からの海峡都市の景観、早鞆ノ瀬戸に架かる関門橋、先帝祭で知られる赤間神宮、室町時代初期の国宝の社殿をもつ住吉神社、維新史跡の功山寺などの優れた文化財、国史跡指定の長門鋳銭所跡、高杉晋作の墓、中山忠光の墓、市立水族館の海響館など大型の行楽施設もありまして、多彩な観光資源をもっています。そのほかに、美術館、長府博物館、考古博物館、豊北歴史民俗資料館、烏山民俗資料館などの分化施設が多く、下関市立大学、下関短期大学、水産大学、梅光学院大学、東亜大学など5つの大学が設置されています。港町下関らしいフグ料理の味覚も全国に知られています。また、壁島のウ渡来地、恩徳寺のイブキ、川棚のクスの森、小串のエヒメアヤメの自生地、木屋川のゲンジボタル発生の地が国の天然記念物に指定されています。




下関の気を付けたい所

工場などが中心となっている所

下関市南西端にあります島、彦島は関門海峡の西口に位置し、本州側には小瀬戸、北九州側には大瀬戸の海峡が通じていまして、交通上の要地を占めています。下関市街地とは関彦橋、彦島大橋などで結ばれています。また、JR山陽本線も本島を通過し、関門鉄道トンネルで門司に至ります。明治時代以降には、化学、金属、造船などの諸工場が発達していまして、さらに下関漁港周辺に水産関連産業が立地し、下関工業の核心地区を形成しています。しかし、船のエンジン音や列車が通る音や化学、金属、造船など諸工場からの騒音がうるさく感じることがしょっちゅうあります。

高齢化の波はやはり止められない

1889年赤間関市として県下最初の市となりました。当時の人口3万739人、面積5.36平方キロメートル。1902年下関市と改称しました。1921年生野村、1933年彦島町、1937年長府、安岡の2町と川中村、1939年小月町と清末、王司、勝山、吉見の4村、1955年王喜、吉田、内日の3村を編入しました。2005年に菊川、豊田、豊浦、豊北の4町と合併しました。北方に大きく広がり、面積は従来の3倍以上の716.15平方キロメートルとなりました。人口は約28万人です。しかし、どんどん年が経つにつれて少子化からお年寄りの数が多くなってきています。

交通事故が多い?

1973年高速自動車道関門橋の架橋、1975年に山陽新幹線新関門トンネルの完成、新下関駅の開業などの新交通時代を迎えて、県西部における商業交通都市としての機能を高めています。また、内海側の長府沿岸には広い工場用地がありまして、金属、電力、造船などの諸工場が集積しています。化学、金属、造船などの諸工場が発達していまして、さらに下関漁港周辺に水産関連産業が立地し、下関工業の核心地区を形成しています。しかし、橋や道路やトンネルが古くなり工事が多いことや諸工場の事故があることや関門海峡の船の通り道での事故が多いです。



下関の環境や治安に関する情報

子育てにいい海峡都市の景観、早鞆ノ瀬戸に架かる関門橋、先帝祭で知られる赤間神宮、室町時代初期の国宝の社殿をもつ住吉神社、維新史跡の功山寺などの優れた文化財、国史跡指定の長門鋳銭所跡、高杉晋作の墓、中山忠光の墓、市立水族館の海響館など大型の行楽施設もありまして、多彩な観光資源をもっています。

そのほかに、美術館、長府博物館、考古博物館、豊北歴史民俗資料館、烏山民俗資料館などの分化施設が多く、また、市域の中部は鬼ヶ城を主峰とする豊浦山地とその周辺の丘陵地や盆地が占めていて、北部と西部の日本海沿岸は入江の多い沈水海岸となり、南部は瀬戸内海側の木屋川下流の小月平野を含み、響灘沿岸の綾羅木川下流の川中平野や下関、彦島の丘陵地を含む半島状の地域を含みます。壁島のウ渡来地、恩徳寺のイブキ、川棚のクスの森、小串のエヒメアヤメの自生地、木屋川のゲンジボタル発生の自然環境もあり、商業交通都市としての機能を高め、内海側の長府沿岸には広い工場用地がありまして、金属、電力、造船などの諸工場が集積しています。

農業のほうでは県下最大の野菜、花卉の生産地でして、北部の豊北町では養牛、養鶏などの畜産、中部の豊田町、豊浦町、菊川町各地域では米作を中心に果樹、野菜栽培が行われ、とくに響灘沿岸の農村では温州ミカンの栽培が盛んです。いろんな農業や水産業や工場が勉強、研修の場所になったりもしています。1889年赤間関市として県下最初の市となりました。当時の人口3万739人、面積5.36平方キロメートル。1902年下関市と改称しました。

1921年生野村、1933年彦島町、1937年長府、安岡の2町と川中村、1939年小月町と清末、王司、勝山、吉見の4村、1955年王喜、吉田、内日の3村を編入しました。2005年に菊川、豊田、豊浦、豊北の4町と合併しました。北方に大きく広がり、面積は従来の3倍以上の716.15平方キロメートルとなりました。人口は約28万人です。瀬戸内海の西口である関門海峡を隔てて、北九州と相対していまして、朝鮮半島にも近く、海陸交通の十字路になります。お年寄りや外国人の数も多く見えてきだしてヒトとの交流コミュニケーションが多くなってきました。下関市立大学、下関短期大学、水産大学、梅光学院大学、東亜大学など5つの大学が設置されています。

宅建士もオススメするキャッシュバック賃貸サイト

部屋探しで使わない手はない!

業界最高水準のキャッシュバック!不動産屋と交渉の話をする前にこういったサイトで問い合わせをする所から部屋探しを始めるのが少しでもお得に部屋を借りるプロの裏技です!

対象者全員に現金プレゼントの賃貸サイト

物件掲載件数最大級の賃貸サイト!他サイトの情報もほぼ網羅しているので見るサイトはこれだけでOK!お得なキャッシュバックもついてるので使わない手はありません!

-治安
-,

Copyright© 不動産のアレコレ , 2020 All Rights Reserved.