治安

青森市は治安が良いのか?悪いのか?住人さんにきいてみた

更新日:

宅建士もオススメするキャッシュバック賃貸サイト

部屋探しで使わない手はない!

業界最高水準のキャッシュバック!不動産屋と交渉の話をする前にこういったサイトで問い合わせをする所から部屋探しを始めるのが少しでもお得に部屋を借りるプロの裏技です!

対象者全員に現金プレゼントの賃貸サイト

物件掲載件数最大級の賃貸サイト!他サイトの情報もほぼ網羅しているので見るサイトはこれだけでOK!お得なキャッシュバックもついてるので使わない手はありません!

住んでみたい?住んでみて30年の青森市について

青森県青森市に住んで約30年。青森市で育ち就職も結婚も子育ても、ずっと青森市です。都会に住むことにもちろん憧れもありますが、海と山に囲まれてる青森市は食べ物がおいしいのと、雪深いのでウィンタースポーツが楽しめます。都会にはない魅力に惹きつけられているので離れられません。

青森市のおすすめポイント

自然な食品がおいしい

食べ物がおいしいということは、人間毎日必ず食事をするので大事なポイントです。まず、特産品のりんご。時期になると、どこでも手に入ります。贈り物としてのりんごはもちろん、日常自分で食べるりんごは多少傷ついていたり、形が悪くても問題ないですよね。そういったりんごは、スーパーで安く手に入ります。他には魚も採れるのでスーパーには常に魚が充実していますし、三方海に囲まれているので、釣りに出かけやすく、自分で採った魚も食べられます。あとは「水」。日本一おいしいといわれている青森市の水なので、ミネラルウォーターを買わずして、蛇口から出る水でも満足できる味だと思っています。

青森と言えば「ねぶた」

青森市は全国的に有名なお祭り「青森ねぶた祭り」があります。このお祭り時期になると、普段の何倍もの人が集まり本当に賑やかな街に変わります。見るのもいいですが、市民になると参加するのも気軽になり、友達や家族はもちろん、会社の仲間や学校全体で跳ね人となって楽しむことができます。この時期は、朝からワククした気分になる市民も多いはず。ねぶた祭り期間以外にも、それぞれの町内会で小さなねぶたを作って、夜、町内を練り歩いたりしています。家にいて、どこからともなくねぶた囃子が聞こえてくるのも風情があります。大型スーパーに行くと、ねぶた衣装がズラリと並び、ねぶた囃子がかかっています。このように、夏になると随分と身近にねぶたを感じられるのも青森の魅力ではないかと思います。

スノースポーツが盛ん

青森市は世界一の降雪量都市といわれています。毎年11月下旬くらいから雪が積もり始め、1月にもなると積雪が1メートルを超える年もあります。街にはだいたい3月中旬くらいまで雪が残るので、半年近く、雪とお付き合いすることになります。そのため、ウィンタースポーツを楽しまないと損です。青森市は住宅街から車で30分程の所にスキー場があります。けして高くない山なので、ファミリー向けのゲレンデになりますが、十分楽しめます。スキー場までの道も平坦なので、思い立ったときに気軽に行けるのがいいですね。八甲田まで足を延ばすと、スキースノーボード上級者も満足でき、こちらは5月まで楽しめるので、青森市はウィンタースポーツを十分に満喫できる街といえます。



青森市の気を付けたい所

雪とともに生きる

青森市は先述したとおり世界一の降雪量都市なので、雪が市民生活を苦しめるものとなっています。真冬になると、除雪が追いつかず、道路に雪がたくさんに。道幅も通常の半分になり狭くなるので、車のすれ違いも大変になります。道路が混むようになるので、バスが定刻に来るのが難しくなります。ですから、一本前のバスに乗るなど自分で時間を上手く調整して動かなければなりません。また、雪のせいでベビーカーは使うことができません。子どものいる家庭の冬の移動は、車を利用するしかないので、若い世代から一家に二台の車を持つ家庭も少なくありません。

交通が不便

市民の移動は車がメインとなっています。各家庭に車があるのは当たり前となっているので、電車やバスといった公共交通機関は発達していない印象です。昔に比べたらバスの路線も増えたかなと感じますが、一時間に一本といった、便の極端に少ない路線もあります。電車も都会のように発達していないので、市の中心部に会社のある人以外は通勤では使わないでしょう。都会では当たり前のように使われている「Suica」は青森市ではマイナー過ぎます。現在のところ、電車でもバスでも使用できません。都会ではおばあちゃんたちも持っているSuicaを持っているお年寄りはハイセンスに見えます。

娯楽が少ない、、特にコンサート系

ジャニーズや乃木坂などの有名アイドルはもちろんのこと、クラシックコンサートもミュージカルも、自分の好きなアーティストが毎年コンサートに来てくれることはないです。もちろん、毎年来てくれているアーティストの方もいらっしゃいますが、ピンポイントで自分の推しが来てると感じている人は少ないのでは?クラシックコンサートやミュージカル、イベント、キャラクターとの握手会等、エンタメな催しが青森市では行われないので、都会に出て行かなければなりません。子どもに「生」を見せたいと思っている親御さんには、物足りなく感じることでしょう。



青森市の環境や治安に関する情報

古くから開業しているだろう病院も合わせる数は少なくないと思います。古い病院も多いせいか、自分のホームページを持たないところも多いので、ネットで病院を探すのは一苦労します。口コミほとんどないので、情報を得るには地元の友達に頼るしかないところがあります。子育てしていると、小児科と耳鼻科と皮膚科が少なく感じます。

赤ちゃんを連れていると長時間待ちたくないので、ネット予約したい思うところですが、ネット予約ができる病院は本当に少ないです。予防接種も、診療室と分けてやるなどそういった気遣いができる病院も少ないです。公園の広さは充実しているので、子どもたちは存分に走り回れるでしょう。徐々に新しい遊具に切り替わってきているので、公園遊び場満足できると思います。しかし、冬は雪が積もってしまうので公園が使えなります。子ども支援センターなど公的な機関の遊べる所はありますが、屋内で遊べる無料または低価格施設はないので、子どもの冬の遊び場には困るでしょう。

外に出れば、雪はたくさんあるので、雪遊びを楽しんでいるようですが。市の郊外に水族館があり、幼児が無料です。子どもが小さいうちは大変活用させていただきました。また水族館の周りが温泉街となっているので、ちょっとした小旅行が楽しめると思います。治安に関しては、30年住んでいて、怖い思いをしたことはないです。悪い方ではないと感じていますが、夜7時も過ぎると人通りも少なくなり、車ばかりになります。地元ニュースを見ていて、トップニュースが地域のほのぼのネタである日が多く、たまに事件のニュースが入ると、少しびっくりするといった、わりと平和な街かなと思います。飲食店の数は人口に見合ったものです。

全国チェーン店もありますが、市内に一つずつといったものです。新しいものが建つとしばらくは混んで待ち時間が長くなりますが、次第に客足が減り、いつの間にか閉店するといった流れです。コンビニの数は多く、駐車場が広いところばかりです。スーパーも駐車場が広く、数はこんなものかなと思います。特に不便を感じたことはないです。転勤族にとって面白く感じるのは方言だそうです。特にお年寄りの話す言葉は聞き取れないようですが、人懐っこく子どもとそのママに話しかけてくれるので、温かみを感じるのではないでしょうか。

 

宅建士もオススメするキャッシュバック賃貸サイト

部屋探しで使わない手はない!

業界最高水準のキャッシュバック!不動産屋と交渉の話をする前にこういったサイトで問い合わせをする所から部屋探しを始めるのが少しでもお得に部屋を借りるプロの裏技です!

対象者全員に現金プレゼントの賃貸サイト

物件掲載件数最大級の賃貸サイト!他サイトの情報もほぼ網羅しているので見るサイトはこれだけでOK!お得なキャッシュバックもついてるので使わない手はありません!

-治安
-,

Copyright© 不動産のアレコレ , 2020 All Rights Reserved.