未分類

ライフステージに合わせた賃貸物件探しとマイホーム購入のテクニック

投稿日:

宅建士もオススメするキャッシュバック賃貸サイト

部屋探しで使わない手はない!

業界最高水準のキャッシュバック!不動産屋と交渉の話をする前にこういったサイトで問い合わせをする所から部屋探しを始めるのが少しでもお得に部屋を借りるプロの裏技です!

対象者全員に現金プレゼントの賃貸サイト

物件掲載件数最大級の賃貸サイト!他サイトの情報もほぼ網羅しているので見るサイトはこれだけでOK!お得なキャッシュバックもついてるので使わない手はありません!

大学生になって一人暮らしをするときには、初めて不動産会社を訪れて住まい探しをする人も多いです。その場合には奨学金やアルバイト収入などを総合的に考えて、大学のキャンパスの近くで割安なアパートやマンションを選ぶのが一般的です。また大学を卒業して社会人になるときには、職場への通勤を考えて多少グレードの高い賃貸マンションを選びたいというニーズも大きいです。都市部のシングル向けの賃貸マンションに特化した不動産会社で相談すると、新社会人にも手頃な物件もすぐにし紹介してもらえます。そして会社で働き始めて数年が経過すると結婚する人も多く、カップルで暮らせるやや広い物件を探す必要も生じます。その場合には頭金ゼロでも購入可能なマンションを選ぶ人もいますが、2DK程度の賃貸マンションへの需要も根強いです。賃貸マンションであれば気軽に住み替えることができるので、子供が生まれたときにスムーズに広い物件に移り住むことも可能です。しかし子供が成長したときには、賃貸から分譲マンションや一戸建て住宅に住み替えるケースが急激に増えます。30歳を過ぎると職場での地位も高まり収入も増えるために、マンションや分譲住宅も購入しやすくなるからです。マイホームの購入に向けて頭金を500万円程度用意すると、将来的な住宅ローンの負担は大幅に減らせます。また住まいの購入に向けて銀行の相談会を利用すると、住宅ローンを借りる場合の流れも十分に理解することができます。固定金利と変動金利の特徴を理解して最適な住宅ローンを選ぶのが、お得にマイホームを買うためのポイントです。親子で快適に暮らせる広い住まいを買うときには、居住スペースの広さと同時に通勤と通学の利便性も重視する必要があります。分譲マンションの中には駅直結型の物件もあり、特に通勤の負担を軽減したいと考えるサラリーマンに人気があります。確かに駅前の新築マンションの価格は割高ですが、将来的に値下がりする可能性が低いので、高い資産価値を維持することが可能です。そのために通勤と通学に加えて将来的な住み替えにもこだわる人たちは、駅前の新築マンションを積極的に購入しています。しかし子供を自然が豊かな環境で育てたいと考える人々は、郊外の庭付きの新築一戸建て住宅を選んでいます。郊外のマイホームから職場までの通勤時間は1時間以上になりますが、電車に座れる地域であれば比較的快適に勤務先までアクセスできます。また郊外のエリアは土地の価格が割安なので、敷地面積が広い新築一戸建て住宅も比較的簡単に買うことができます。十分な敷地面積がある物件を買うと、2台分の駐車スペースも容易に確保することができます。一方でマイホームの購入費用を節約したいと考える人々は、中古物件を積極的に選んでいます。新築よりも3割程度割安に購入できる中古マンションも多いために、特に年収が500万円未満の人たちに人気があります。比較的築年数が浅い中古マンションはすぐに入居できますが、築20年を超える物件の場合にはリフォーム工事が必要です。購入対象を絞り込むときにリフォーム工事の費用のシミュレーションも行うと、お得に中古マンションを買うことができます。マンションを買った後は毎月修繕費が徴収されるので安心ですが、一戸建て住宅の場合には所有者自身が将来の大規模修繕の準備を進める必要があります。したがって新築や中古の種別を問わず一戸建て住宅を買うときには、将来に向けた修繕コストもシミュレーションしながら資金計画を構築するべきです。大手のハウスメーカーの建物であれば耐久性にも優れているので、将来的なメンテナンスのコストを減らすことが可能です。そして定年退職を迎えた会社員も、老後に向けた住み替えや建て替えに強い興味を持っています。特にゆったりと老後を過ごしたいと考える人たちは、自然が豊かな地方の物件に興味を持っています。リゾート物件に特化した不動産会社を利用すると、温泉付きの別荘などもスムーズに探すことができます。また別荘地を購入して、ログハウス風のお洒落なマイホームを新築することも可能です。一方でシニア層がこれまで住み続けてきた自宅を建て替えて、老後も快適に暮らせる環境を整備したいというニーズも根強いです。その場合には段差をなくしたり廊下を広くすると、身体が不自由でも安心して暮らせるようになります。また自宅を建て替えるときに賃貸併用住宅のプランを選ぶと、安定した家賃収入も得られるようになります。家賃収入を得ることで世帯収入も増やせるので、標準的な高齢者の家庭よりも豊かな暮らしが実現できます。更に都市部に賃貸併用住宅を新築すると、不動産を子供や孫の世代まで残せるメリットもあります。不動産はインフレにも強い資産なので、若いうちから将来について真剣に考えて、少しずつ住まいをグレードアップするのが理想的です。

宅建士もオススメするキャッシュバック賃貸サイト

部屋探しで使わない手はない!

業界最高水準のキャッシュバック!不動産屋と交渉の話をする前にこういったサイトで問い合わせをする所から部屋探しを始めるのが少しでもお得に部屋を借りるプロの裏技です!

対象者全員に現金プレゼントの賃貸サイト

物件掲載件数最大級の賃貸サイト!他サイトの情報もほぼ網羅しているので見るサイトはこれだけでOK!お得なキャッシュバックもついてるので使わない手はありません!

-未分類

Copyright© 不動産のアレコレ , 2020 All Rights Reserved.