未分類

初めての家探し。譲れること、譲れないこと。あなたに大切なことは?

投稿日:

宅建士もオススメするキャッシュバック賃貸サイト

部屋探しで使わない手はない!

業界最高水準のキャッシュバック!不動産屋と交渉の話をする前にこういったサイトで問い合わせをする所から部屋探しを始めるのが少しでもお得に部屋を借りるプロの裏技です!

対象者全員に現金プレゼントの賃貸サイト

物件掲載件数最大級の賃貸サイト!他サイトの情報もほぼ網羅しているので見るサイトはこれだけでOK!お得なキャッシュバックもついてるので使わない手はありません!

転勤、出産、育児や介護。家を購入するきっかけは人それぞれですよね。人生の転機に家の購入を思い立ったら、何を準備すればよいのでしょうか。
希望通りの物件に巡り合うために重要なことは、自宅購入の目的や、我慢できること、できないことを明確にピックアップすることです。目的に合わせて考えてみましょう。

1.転勤で探すなら
会社に到着するまでの通勤時間について、あなたの許容範囲は何分以内でしょうか。また、通勤時間が長くかかってしまう場合でも、乗り換え回数が少なければ結果として通勤が楽になる場合もあります。
乗り換え回数が多少増えても通勤時間を短くしたいのか、もしくは通勤時間が長くなっても乗り換えの手間を減らしたいのか、あなたはどちらのタイプでしょうか。
ここであなたは「乗り換えが多いのは面倒だし、通勤時間も短いほうが良いに決まっている」と思いましたよね。仰る通りです。
けれども、希望を100%叶える物件を見つけるのはプロの不動産営業マンでも難しく、かつ見つかったとしても、購入者にとって大幅な予算オーバーとなる可能性が大変高くなります。
もしあなたが転勤のために家探しをするなら、乗り換え回数と通勤時間、どちらを優先するのか考えてみましょう。

2.出産や育児で探すなら
お子様がのびのび育つ環境は大切にしたいですよね。また、育児を担うご両親の負担もできる限り減らしたいものです。お子様のいるご家庭で優先すべき事項はなんでしょうか。

もしあなたがマンション購入を考えているなら、階下に対して音の迷惑をかける心配の無い、1階のお部屋はいかがでしょうか。もしくは、防犯性を考慮して2階以上のお部屋がご希望でしょうか。
マンション購入を希望される場合、この両方を両方叶えることは残念ながら不可能です。ではどちらを優先すべきか、まずご両親の生活スタイルから考えてみましょう。
日中、旦那様か奥様のどちらかは家にいて、お子様の育児を担っているなら、1階の物件が検討できるのでは無いでしょうか。家の中でお子様を一人にする時間が少なければ少ない程、防犯性が確保できるからです。前述のとおり、1階の物件であれば階下が無いため、お子様が走り回ったり玩具を床に落としたりしても、階下への迷惑を心配する必要は無くなります。
マンションに住む以上、戸建てのようにプライベートな庭は確保できませんし、地域によっては広い公園が近くに無い場合もあります。お子様にストレスが溜まらないためにも、せめてお部屋の中だけではのびのびと育ててあげたいですよね。

1階では防犯性が気になる方は、マンションの2階以上を購入するか、もしくは戸建て購入の上セコム等の防犯システムを導入することが検討されます。日中、ご夫婦お二人とも仕事に出られている場合でも、
オートロックシステムが導入されたマンションであれば、部外者の侵入を防ぐことが期待できますし、2階以上であればベランダからの侵入に対しても安心感が高まるでしょう。また、戸建ての場合でも前述の防犯システムを導入したり、室内カメラを置くことでスマートフォンから室内の様子を確認し、安全確認したりすることが可能となります。日中、お子様が一人で家にいる時間が長い場合は、1階のマンションを購入して遮音性を優先するよりも、2階以上のマンション、もしくは防犯設備を整えた戸建て購入が視野に入るのではないでしょうか。

3.介護や老後で探すなら
介護や自分たちの老後の為に自宅購入を考えているなら、バリアフリー住宅等、足元の危険が少ない物件を購入したいですよね。この場合、リビングの配置について注意して見てみましょう。
例えば戸建ての場合、ビルやマンションの立ち並ぶ昨今、日当たりを確保するため2階にリビングが配置された物件が多くあります。足腰に不便の無い間は、2階にリビングがあっても不便を感じないこともあるかと思います。しかし、買い物帰りや仕事帰りに、毎日重たい荷物を持って2階に上がる自分の姿が、たとえ老後であっても想像できるでしょうか。自分だけでなく、介護するご両親がいた場合は猶更心配ですよね。
また、2階がリビングであることの見落としがちなデメリットとしては、大きな家具を2階に運ぶことが非常に困難であることが挙げられます。自分たちの力や人員だけでは、家具を持って階段を歩くことはほとんど不可能に近く危険が伴います。家具の買い替え時や引っ越しの際、不便を被る覚悟は必要となります。
そして、2階にリビングが配置されている場合、風呂場や洗面所、トイレ等の水回りについても、多くの場合まとめて2階に配置されている可能性が高く、寝室はスペースの問題で1階に配置されています。この場合、介護が必要な方を2階に連れて行ってお風呂に入れてあげることが可能でしょうか。手伝ってくれるヘルパーさんや家族がいるか、検討が必要となるでしょう。

住宅購入は一生に一度。大きな買い物である以上、後悔はしたくありませんよね。あなたが絶対に譲れないものや、妥協できるポイントは何でしょうか。
準備無しに不動産屋さんへ足を運んでしまうと、つい見た目や設備の良い物件に目を奪われがちです。自分を希望を考え、しっかりと準備してから購入に至るよう、進めてみましょう。

宅建士もオススメするキャッシュバック賃貸サイト

部屋探しで使わない手はない!

業界最高水準のキャッシュバック!不動産屋と交渉の話をする前にこういったサイトで問い合わせをする所から部屋探しを始めるのが少しでもお得に部屋を借りるプロの裏技です!

対象者全員に現金プレゼントの賃貸サイト

物件掲載件数最大級の賃貸サイト!他サイトの情報もほぼ網羅しているので見るサイトはこれだけでOK!お得なキャッシュバックもついてるので使わない手はありません!

-未分類

Copyright© 不動産のアレコレ , 2020 All Rights Reserved.