未分類

不動産屋さんの賃貸で一人暮らしをする際の注意点と選び方

投稿日:

宅建士もオススメするキャッシュバック賃貸サイト

部屋探しで使わない手はない!

業界最高水準のキャッシュバック!不動産屋と交渉の話をする前にこういったサイトで問い合わせをする所から部屋探しを始めるのが少しでもお得に部屋を借りるプロの裏技です!

対象者全員に現金プレゼントの賃貸サイト

物件掲載件数最大級の賃貸サイト!他サイトの情報もほぼ網羅しているので見るサイトはこれだけでOK!お得なキャッシュバックもついてるので使わない手はありません!

物件数No.1屋物件の数をやたらと強調している不動産屋さんは要注意

不動産などでマンションなどの賃貸を借りる際、物件を多く取り扱っている不動産屋さんのほうが安全であると考えているのであればそれは大きな間違いといえます。その理由ですが、不動産会社はおおよそ、自社が保有している物件数というものは限られていて後のマンション物件などは他所の不動産屋さんの物件を載せて仲介して仕事をしていたりするため中には物件自体がなかったという空物件などもあります。特に一人暮らしの賃貸マンションなんかは値段を気にする顧客の方が多い分、たくさんの物件を所有しているほうが顧客の目に留まりやすいため多く物件を所有していることを必要以上にアピールしている不動産会社は要注意となります。

仲介手数料無料・半額の不動産屋産は判断が分かれる不動産が多い

最近では物件を借りる際、仲介手数料を取らない、無料で不動産を搭載している不動産屋がありますがこれについては賛否があります。まず、不動産会社が利益を上げるには仲介手数料を頂戴して利益を得るのですが、他にも物件を搭載する際に大家さんとなる人物から広告費用としていくらかの料金を頂戴しているため仲介量を盗らずとも経営として流行っていくことができます。ですが仲介料をとらない分、その分不動産会社の利益は下がってしまうわけですから不足分を何とか頂戴するためには広告費を多く撮るなどで回収する他ありません。そうなると賃貸マンション自体の質も下がるでしょうし、サービスなども期待できなくなってしまうでしょう。

利用する不動産会社は立地場所を見たほうが良い

一人暮らしのマンションを借りようとした際、必要以上に早く決めてくれと不動産会社から急かされた経験は無いでしょうか。アレにはきちんと理由があり、契約を急がせる理由があります。まず、考えられる理由ですが利用した不動産会社の店舗が駅前や駅周辺では急かされます。理由は駅前にお店を構えた方なら大抵分かりますが、家賃が高く設定されていて不動産会社でも高い家賃を払い、その場所でマンションの契約業務を行いますので契約をして早く自分の不動産会社の利益として資金を回収する必要があるためです。これには、社員さんに営業ノルマが課せられていることもあり、必要以上に契約に関して急かしてきます。また、取り扱う物件については駅前の場合、よい物件を紹介してくることよりも悪い物件のほうを進めてくる傾向も強いため注意が必要です。

安いだとか広いなど抽象的な印象のみしか提示しない不動産会社は避けたほうが良い

多くの不動産会社の中にはキャッチコピーで安いだとか広いお部屋というように抽象的な印象のみしか提示しない不動産会社もあります。こういった不動産会社の場合、広いだけで何も室内に装備が無かったり、壁がものすごくボロボロだったりとお部屋の写真すらない業者さんもあります。一人暮らしをするのであれば、まずはどのようなお部屋で見学をすることは可能であるかなどが良い不動産会社さんになりますが、それすらさせず、すぐに契約を成立させようとする不動産会社もあります。おかしいと思ったり、スタッフさんの話がうそ臭いと感じたのであればすぐにでもその場を立ち去る勇気は必要です。そうしないと最悪、どうしようもない物件と契約させられ解約しようにも違約金を払わされる可能性もあるため抽象的なイメージのみで実態が今ひとつつかめない物件を紹介する業者さんは避けたほうが良いです。

安すぎる値段には何かがあると思ったほうが良い

マンションやアパートの値段は近年では住みたいエリアごとにおおよその値段がインターネットで調べることが出来るようになったため、おおよその値段は付きやすくなりました。ですが、中にはものすごく安い物件を見つけてしまい契約をしたりしたことがるひとがいると思います。そういった方は大抵事故物件に当たったか部屋の実態をつかめずに契約をした方々だと思います。まず事故物件ですが記載義務が無く、スタッフさんのみが知っていることですからスタッフさんが事前に言ってくれて始めてわかる物件になります。最近ですとどのような事故物件であるかインターネットで調べることが出来るようになりましたのでネットで下調べをすれば大抵の事故や事件については分かります。基本、スタッフさんは事故物件に関しては教えてくれる人とそうではない人がいますので安すぎると感じたら事故物件を疑ってみたほうが良いです。もちろん、一人暮らし向けの物件でも事故物件は多数ありますので注意をするに越したことはないでしょう。稀に、お部屋を見学しに行った際に塩が置いてあったり御札が張られていることもありますので見学会をしたと気に始めて事故物件であると分かることもありますから一人暮らしのマンション選びは見学は必須になります。

最後に

一人暮らしのお部屋を探す際見学は必須です。どのようなお部屋であるかを確認できる不動産会社は信頼に値しますがそうでなく、必要以上に契約を済ませようとする会社には要注意です。安すぎる物件に関しては何かがあると考え、見学をした後に判断するようにしましょう。

宅建士もオススメするキャッシュバック賃貸サイト

部屋探しで使わない手はない!

業界最高水準のキャッシュバック!不動産屋と交渉の話をする前にこういったサイトで問い合わせをする所から部屋探しを始めるのが少しでもお得に部屋を借りるプロの裏技です!

対象者全員に現金プレゼントの賃貸サイト

物件掲載件数最大級の賃貸サイト!他サイトの情報もほぼ網羅しているので見るサイトはこれだけでOK!お得なキャッシュバックもついてるので使わない手はありません!

-未分類

Copyright© 不動産のアレコレ , 2020 All Rights Reserved.